健康への案内人(免疫力向上に・・・正しい食事と運動と睡眠法)


有用微生物による環境改善指導者養成講座

No1 有用微生物(EM)の基礎知識


2011年10月11日(火)午前10時より12時迄、EM研究機構地域振興部長 芝 幸一郎講師により、EMの基礎知識をパワーポイントを使い、分かりやすく、微生物の世界を解説。EMの果たしている役割(1、抗酸化作用 2、非イオン作用 3、波動による蘇生作用)を紹介。具体例として、日本橋における浄化活動状況、ベトナムでのEM活用では、養鶏から始め、糞をEMで発酵させ、 次に豚の餌にして豚に食べさせ、豚を太らせ、排泄物の糞と尿をEM処理し、海老の養殖やうなぎの養殖に活用し、その養殖池のEMを含んだ液で野菜や果樹の有機栽培に活用、見事に循環型社会、システム作りにEMが大活躍している例を紹介して下さいました。




トップへ
戻る
前へ
次へ




EMとは、有用微生物群という意味の英語の頭文字